漫画描き、 水島みきです。マンガ、イラスト、お仕事募集中です。お気軽にご相談ください。                                       コメントいただけましたら、記事最後の(CM)というところからよろしく!
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年04月14日 (火) | 編集 |
パティシエ小小_001
しんせんぐみ小小2_001
↓「続きを読む」をぽちっとして見てね!
架空のパン屋さん、「はちみつベーカリー」のためのイラストです。
パティシエ中001パティシエ_00中5
パティシエ_中007
パティシエ_中002


パティシエ_中004

↓あとこれ別件でなぜか新撰組・・。私には珍しいネタです。
実は、とあるビール会社で某関西映画村用に企画された
「新撰組ビール」のラベルのための試作イラストだったのですが、残念ながら企画自体がボツに。 
新撰組ビール・・。いいかもと思ったのですが~。
新撰組サイダー、新撰組クッキーとかあったら私も買っちゃいますが!
ご興味のある企業様いらっさられましたらご一報を。←(え)
しんせんぐみ2_中001
しんせんぐみ中
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
おはよございます^^

久々の更新に、いきなり美味しそうなパン攻撃!笑
とくにロールパンとクロワッサンのバターたっぷり感の照りがww!
新撰組のイラスト入り、絶対いいのにねぇ。-0-; 亀山社中バージョンだってあっていいのに・・・。
>v<
2015/04/17(Fri) 07:43 | URL  | シャンティcoco #aIcUnOeo[ 編集]
coco様、ありがとうございます~。
新撰組、史実にのっとった髪型バージョンもあったのです。
ちょんまげむつかしいわ!
そちらにはごぶさたしておりまする・・。
パワーを溜めてまた近いうちにぜひよろしく!
2015/04/17(Fri) 17:53 | URL  | みずしま #-[ 編集]
評価は変わる物
映画の草創期、新撰組は空気が読めない殺戮者、朝廷に逆らった人間達なんて描かれ方でした。


1920年代辺りは江戸時代生まれが居た事も大きかった様です。


司馬遼太郎さんが執筆した新撰組が映像化された事で、新撰組が悪く描かれたりする事がそれ以降は見られない様ですが。


1人の偉大な作家が坂本龍馬や新撰組のイメージや印象を変えたとも言えるのかな。


低反発まくら、寝付きが良くなった気がします。地元だと数万円、ニトリで洗える物を3000円弱で購入しました。


最近はMP3プレイヤーはビックカメラでもコストパフォーマンス抜群な3000円弱の物とシュアの4000円台のカナルイヤホンで行き帰りの電車で聞いています。


既に持ってるノイズキャンセリングヘッドフォンより遮音性が有り、音も良好で値段が全てでは無いのを実感しました。


今年はMDユーザーを電車内で見かけました。CDユーザー同様に希少な存在ですね。
2015/04/18(Sat) 07:44 | URL  | テクノン #-[ 編集]
テクノン様、ありがとうございます。
現在のイメージだと新撰組に圧倒的にみんな好意的なのですよね。それはどのへんから始まったのでしょうか。
むしろそっちの方に興味があったりして・・。
銀魂の沖田さんたちは好きです!でも、
お通ちゃんの身もふたもない新撰組ソングも好きだったり!
「ポリ~ポリポリポリ~」というやつです。
あいつら最低なところが最高だ!と言う感じです。
2015/04/18(Sat) 09:00 | URL  | みずしま #-[ 編集]
↑あ、銀魂のほうの沖田さんたちのことですよ!
2015/04/18(Sat) 09:08 | URL  | みずしま #-[ 編集]
寄生獣完結編を見てきました。
前編は完結編の前日に金曜ロードショーで放映されましたが、カットしまくりでダイジェスト版と揶揄されましたね。


私はクレヨンしんちゃんの翻案したバラッドを監督した山崎さんの評価は低いので、黒澤清監督に手掛けて欲しかったんですが、ドラマシーンの切れの悪さ以外は実写版としては及第点でした。


ミギーは菅谷さんに演じて欲しかった。冷徹さと男女の性を感じさせないミギーは男性が演じてしまうのはミスキャストだったと思います。


脚本は取捨選択が出来て、原作と違う所が沢山有りながら、映画の尺の中で頑張ったので、監督とミギーの声は惜しかったのでは無いかと。


予告編で進撃の巨人とターミネーターが流れましたが、日本人を起用した進撃は失敗ではと感じ、ターミネーターは凄く見たいと両極端でしたわ。


新撰組の斎藤一さんも、るろうに剣心で存在感の有る役に成るなんて生前思わなかったでしょう。


沖田総司も生前の写真嫌いが無ければ、マンガや映画の扱いが全然違っていたかな。
2015/05/14(Thu) 19:34 | URL  | テクノン #-[ 編集]
色々しっかり見ておられますね!
映画の寄生獣はミギーが男性なのですね・・。
アニメでは子供のような声だったので、そちらのイメージが
強いです。
進撃、確かに原作の劇中ではキャラは欧米人なのに
(ヒロインが一人だけ東洋人という設定だったような?)
役者さんが日本人て・・よく考えたら変ですねー。

この間、目の前でリア充カップルがるろうに剣心について話していて、う~ん世の中変わったわ~と思いました。

沖田さんの写真って、一種類だけ見たことがあります。
残されているのはあれだけなのかな?
2015/05/14(Thu) 19:55 | URL  | みずしま #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。